読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホで読める電子書籍のマンガがおもしろい!マンガ大好き主婦のネタバレブログ。

マンガ大好き主婦がスマホでこっそりじっくり読めちゃう作品を紹介しちゃいます♪

スポンサーリンク

ちいさいひと青葉児童相談所物語 1巻漫画ネタバレ| 【閲覧注意!?児童虐待の現状をテーマにした問題作。】

 

f:id:tmgetoshi:20160815025204j:plain

 

 

 

 

最近、気になっているマンガがあります。

 

 

 

 

” 児童虐待 ”  をテーマにしたノンフィクション作品、

 

 

 

 

ちいさいひと  青葉児童相談所物語   です。

 

 

 

 

 

 

 

 

このマンガの著者は、

 

 

 

実際に起きている児童虐待を取材してこの作品を作成したそうです。

 

 

 


なので、物語の始めからセリフやイラストはかなり臨場感があり、

 

 

 

 

私は2児の母親という立場上、目を塞ぎたくなるシーンが多くでてきてショックを受けました。

 

 

 

 

 

「ちいさいひと」を見つけたのは、

 

 

 

 

 

マンガを読む時に利用している電子コミックサイト、まんが王国でした。

 

 

 


まんが王国では「ちいさいひと」が無料で試し読みができるので、

 

 

 

 

 

興味がある方は、物語の詳細を読んでみてくだい。

 

 

 

 

 

まんが王国でマンガを読む方法はコチラから☟

http://kirakiraosakana.hatenadiary.jp/

 

 

 

 


⇒まんが王国
※「ちいさいひと」で検索すると出てきます。

 

 

 

 

 

1巻冒頭から衝撃的受ける問題作。

 

 

 


主人公、相川健太は駆け出しの新人児童福祉司です。

 

 

 

 

児童福祉相談所という場所は、子供たちを虐待や育児放棄から助け出す所です。

 

 

 

主人公自身も幼い頃母親から虐待を受けた経験があり、

 

 

 

「これから起こり得る事態を防ぎたい。。。」

 

 

 

という思いが強い児童福祉司です。

 

 

 

 

新米でありながらも、

 

 

 

手遅れになる前に未然に問題を解決しようと恐い物無しに現場に突っ込んでいく姿に心を打たれます。

 

 

 

 

そして話の中に出てくる虐待シーンはとにかくリアルで、

 

 

 

 


1話冒頭に出てくる話は、母親の育児放棄を受けている姉妹の話です。

 

 

 

 

 

母親が与える食事はコンビニ弁当やパンばかりで、

 

 

 

 

自宅アパートの1室にまだ幼い姉妹を放置して自分は男のもとへ遊びに行く日々。

 

 

 

部屋の中はゴミが散乱していて、お姉ちゃんは痩せ細り瀕死の状態です。

 

 

 

 

母親から愛情を受けず、必死にまだ赤ちゃんの妹をあやしているなっているシーンなどは、

 

 

 

 

 

思わず目を塞ぎたくなり、

 

 

 

 

1話から物語を読み進めていくのは本当に辛かったのですし、涙が止まりませんでした。

 

 

 

 

読んだあと罪悪感のような、自分を後ろめたくなる余韻が残ります。

 

 

 


でも、児童虐待が日々繰り返されているの現状を知るのも気持ちのリセットになりますし、

 

 

 

 

お子さんがいる方には特に、このマンガを読んで欲しい作品です。

 

 

 

 

⇒まんが王国

※「ちいさいひと」で検索すると出てきます。

 

スポンサーリンク