読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホで読める電子書籍のマンガがおもしろい!マンガ大好き主婦のネタバレブログ。

マンガ大好き主婦がスマホでこっそりじっくり読めちゃう作品を紹介しちゃいます♪

スポンサーリンク

ミスミソウ 漫画1巻の結末が気になる ネタバレあり。|【陰惨なイジメの日々と愛する家族を惨殺された少女の復讐劇が怖いすぎる。】

 

電子書籍サイトまんが王国で読んだ

 

 

 

 

ミスミソウ を読んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この物語の作者である押切蓮介さんは、お化けものや妖怪ものの作品が有名ですが、

 

 

 

 

ミスミソウ」はお化けとか怪奇的なものが一切登場しない、

 

 

 

 

人間が持つ潜在的な恐怖がとことん詰め込まれているマンガです。

 

 

 

 

人間の精神が崩壊しいく様子が読んでいて目を伏せたくなるほど強烈に描かれているので、閲覧される際は注意してください。

 

 

 

 

 

1話のあらすじはコチラ☟

 

kirakiraosakana.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 

⇒まんが王国

※「ミスミソウ」で検索すると出てきます。

 

 

 

 

 

 

2話 あらすじ。

 

 

 

 

 春花へのイジメを見放しておくにはいかないと春花の父親は、

 

 

 

 

担任の南京子のもとを訪れます。

 

 

 

 

 しかし京子は、この学校は廃校寸前でたとえイジメがあったとしても、

 

 

 

 

最後の締めくくりって時に事を荒立てたくないと全く我関せずの態度で、まったく相談に乗ってもらえませんでした。

 

 

 

 

そして面談を終えた父親が教室から出てきたところを、

 

 

 

男子校生に画鋲のついた靴で背中を蹴られ大けがをします。

 

 

 

 

そして次の日学校へ行くと春花の机の中にはカラスの死骸が入っていて、

 

 

 

 

 カラスの死骸を土に埋めていたところどこからかボーガンの矢が飛んできて春花の頭をかすり木に刺さります。

 

 

 

 

「・・・関係ないでしょ・・・ お父さんは・・・」

 

 

 

 

と春花が妙子たちに抵抗すれば、

 

 

 

彼女たちは春花の腕や手を画鋲で刺し始め、春花の手は怪我でボロボロになります。

 

 

 

 

ボロボロの怪我だらけの腕や手の傷がうずく中帰宅していると、

 

 

 

 

妹の祥子がやってきて図工の時間に作った三つ葉のクローバーのネックレスをプレゼントします。

 

 

 

 

家族だけは危害を加えさせたくない・・・

絶対に。

 

 

 

 

 

春花はそう願いながら帰宅するのでした。

 

 

 

 

 

⇒まんが王国

※「ミスミソウ」で検索すると出てきます。

 

 

スポンサーリンク