読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホで読める電子書籍のマンガがおもしろい!マンガ大好き主婦のネタバレブログ。

マンガ大好き主婦がスマホでこっそりじっくり読めちゃう作品を紹介しちゃいます♪

スポンサーリンク

僕を殺さないで!~難病児童虐待殺人事件~ まんが王国先行配信・ストーリーな女たちネタバレ。|【難病を患う息子への死ぬまで続ける母親の虐待がヤバ過ぎる】

 

 

こんにちわ!

 

 

 

 

スマホで漫画を読みまくる主婦、ミポリンです。

 

 

 

 

一般の女性読者からの投稿をリアルに漫画化した、

 

 

 

 

” ストーリーな女たちシリーズ ”

 

 

 

 

 

このシリーズには、直視できないような酷い現実が描かれているので読む際は心の準備が必要です。

 

 

 

 

 

⇒まんが王国

※「ストーリーな女たち」で検索すると出てきます。

 

 

 

 

 

今回は、電子書籍サイトのまんが王国で先行配信されている、

 

 

 

 

 

僕を殺さないで!~難病児童殺人事件~

 

 

 

 

 

を紹介します。

 

 

 

 

 

僕を殺さないで!

~難病児童虐待殺人事件~

 

 

 

 

 

 

当時、浅田智子さん(当時25歳)は、

 

 

 

 

 

実家に父親と母親と息子の武くん(当時5歳)と暮らしていました。

 

 

 

 

 

智子さんは武くんの世話を理由に仕事も家事もせず、

 

 

 

 

 

1日中家で、携帯ばかりいじり、

出会い系サイトで知り合った山中恭介(29歳)と連絡を取り合っていました。

 

 

 

 

 

智子さんは生活態度の傲慢さと、いい加減な性格のせいで離婚されていたのです。

 

 

 

 

 

家にいるだけで、働かなければ携帯の料金は払わないと母親から釘を刺される始末。

 

 

 

 

 

恭介とは同じバツイチで意気投合し、お互い離れた土地に住んでいるため、

 

 

 

 

 

メールと電話のやりとりで関係を進展させてたのです。

 

 

 

 

 

そんなある日、

 

 

 

 

 

恭介が自分の住むアパートで武くんも連れて一緒に暮らそうと言ってきました。

 

 

 

 

 

武くんは、

先天性多尿症腎臓不全という、

おしっこの調整がきかない腎臓病を抱えていますが、

 

 

 

 

 

薬を飲めば大丈夫ということで快く受け入れくれました。

 

 

 

 

 

そして、智子さんは実家の両親には何も告げずに家を出ます。

 

 

 

 

 

3人で幸せになろう・・・

2人はそう誓い同棲生活をスタートさせるのですが・・・

 

 

 

 

 

智子さんの両親が捜索願い出してから数日が過ぎた頃、父親ではない恭介に、武くんはなかなか懐きません。

 

 

 

 

武くんの好物のシチューを作っても、

 

 

 

 

 

「シチュー嫌い・・・」と言って食べません。

 

 

 

 

 

そして、自分の言うことを聞かなかったり、自分を睨むような目つきをする武くんに対して恭介の態度は豹変していき、

 

 

 

 

 

「わがままいうと食わせないぞッ!!」

 

 

 

 

 

と、甘やかしたらわがままな子に育ってしまうと ” 躾のつもり ” と、

 

 

 

 

 

怒鳴り声を上げたり、武くんの手の甲を指で強くつねったりし始めました。

 

 

 

 

 

その恭介に対して武くんは、

 

 

 

 

「おまえなんかキライだーーーーーッ」

 

 

 

 

と泣き叫びます。

 

 

 

 

怒る度に泣き叫ぶ武くんを黙らせないと、近所迷惑になるため一緒に住めないと、

 

 

 

 

智子さんは恭介に言われ、武くんが泣くのを止めようとしますが、武くんは泣くのを止めません。

 

 

 

 

 

その武くんに対して今度は、

 

 

 

 

 

 お風呂場に連れて行き、

熱湯のシャワーを浴びせ、

そのシャワーを智子さんにも持たせたのです。

 

 

 

 

智子さんは熱湯を浴びて泣き叫ぶ武くんを目の前にしても、

 

 

 

 

 

 ” これは躾 ” と自分に言い聞かせ、

 

 

 

 

 

 この日以来、智子さんは恭介と一緒になり武くんへの虐待を繰り返すようになっていったのです。

 

 

 

 

 

部屋に閉じ込め食事を与えず、部屋から出れないためおしっこを漏らしてしまいます。

 

 

 

 

 

 

恭介から「この小便小僧め!」と言われ

 

 

 

「ごめんなさい!!」と叫ぶ武くんに恭介は、エアガンで身体を打ち、顔にタバコを押し付け、

 

 

 

身体をテープでグルグル巻きにして棒で叩き、ダーツの矢で体中を刺します。

 

 

 

 

 

そんな日々は続き、そしてついに・・・

 

 

 

 

 

智子さんは武くんの死体を山の中に埋めるのでした・・・

 

 

 

 

 

 

⇒まんが王国

※「ストーリーな女たち」で検索すると

 

 

 

 

 

スポンサーリンク